BLOG

東京ゲームショウに見る未来のカタチ

2020/09/25

昨晩から始まった東京ゲームショウ2020。今回はオンライン開催ということで、今まで縁のなかった西原もたびたび訪れて体感しています。次第にゲームの新ラインナップより、オンラインやVR技術についてもっと知りたい想いが湧いてきました。積極的にこれらの情報やスキルを取り入れることで、これからの生活や職場環境が被るメリットは非常に大きいと感じるからです。

例えば、体感を伴う介護技術研修とVRはとても親和性が高いと思いますし、後期高齢者のコミュニティー形成とオンライン環境はテレビ電話等で地方自治体においても整備されつつあります。

実際に対面しての交流とオンライン交流の両輪をうまく回して、人と人とのつながりを考えていくフェーズに入ったのだな、と感じています。