BLOG

物事を多面的にとらえるメリット

2020/05/29

当施設のある地域より見える三瓶山。見る場所によって様々な姿を見せてくれます。私どもの地元では3つ並んだ三瓶山が標準。江の川沿いから見ると3つの山が重なって一つの山に見えるので、幼いころ不思議に思っていました。一つの物事でも見方によって受け取り方は変わってきます。それならば、ポジティブな見方と行動を実践したいところ。

この度のコロナウィルス対策で、5月7日より利用制限した形でデイサービスを営業していました。利用者様やご家族・関係機関には不利益やご不便を強いており、職員も変化に一生懸命対応している渦中です。サービス提供量の減少や財務の悪化等デメリットが発生した半面、利用者様のご自宅での生活状況や施設内の環境課題等改善につながる気付きもたくさん得ることができました。ただでは起きないぞ!と決意を新たにし、コロナに向き合います。

県内や中国5県のコロナウィルス感染状況も落ち着き、町内近隣の感染リスクも急には上がらないことが見込まれますので、3密を回避し十分な感染対策を維持しつつ、6月からは利用制限を解除し20人定員の営業に戻していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。